肌の悩みが一気に増える40代は基礎化粧品の選び方が重要!

女の人

女性の化粧品選び

女性

40代向けの基礎化粧品は、保湿を大切にしたものが多くなっていますが、特にオールインワン化粧品などが人気を集めています。オールインワンならひとつで全ての機能を備えているため、お手入れの時短にも繋がり大変便利です。

攻めのエイジングケアを

コスメティック

40代以降はシワやたるみ、シミなどに悩まされるようになります。攻めのエイジングケアを行う為に、基礎化粧品に含まれる成分を選びましょう。抗酸化作用が高いフラーレン、そして肌の新陳代謝を高めるレチノールといった成分がおすすめです。

細胞レベルで働きかける

コスメ

うれしい働きがいっぱい

今やすっかりおなじみになったプラセンタは、もともとは哺乳動物の胎盤であり、そこから有効成分だけをエキスとして抽出したものをプラセンタエキスと呼んでいます。このプラセンタエキスを配合した基礎化粧品は、40代になると噴出して来る肌悩みを改善するのに、非常に効果的だとされています。プラセンタにはたくさんの栄養素が含まれているのはもちろんですが、さらに特別足らしめているのが成長因子の存在です。成長因子は細胞分裂を活発化させる働きがありますので、体全体の新陳代謝が鈍ってくる40代にとって、まさに必要不可欠な成分です。プラセンタを含む基礎化粧品を用いることで、成長因子が肌のターンオーバーを促進してくれるからです。40代に入ったらプラセンタを含む基礎化粧品を使うことで、鈍っていた肌の新陳代謝が成長因子によって促され、古い角質や細胞がはがれやすくなります。古いものが取れれば、その下から新しい細胞が顔を出せますので、肌にはハリや弾力が戻ってきます。また、成長因子はしわを細胞レベルでのダメージととらえますので、せっせと修復や再生に励んでくれるようになります。その結果、ターンオーバーがうまくいってきれいな細胞になるとともに、ダメージが修復されることによってさらにきれいになれるという相乗効果が期待できます。基礎化粧品を選ぶにあたって、どのような成分が含まれているといいかを考えたとき、40代にはプラセンタに勝る成分はないと言えるでしょう。

毎日の細やかなケアが大事

スキンケア

何かと忙しい40代ですが、若い肌を保つためには日頃の細やかなスキンケアが重要ですから、基礎化粧品をフル活用しましょう。40代では潤いを保持することが一層必要なため、保湿成分をたっぷり含んだ基礎化粧品を使います。また、スキンケアは、鏡に向かって集中して行うこともポイントです。